導入ユーザー様のホンネを大公開!IT資産管理ソフト「SS1」人気の秘密


IT資産管理ソフト「SS1」を提供しているディー・オー・エスでは、毎年SS1ユーザー様向けにお客様満足度調査を実施しております。今回はそのアンケート結果の一部を大公開します!
「IT資産管理ソフトを導入して、他社はどのような機能を活用しているのか?」「IT資産管理ソフトって実際どうなの?」といった疑問解決のヒントとしてご活用ください。

ss1-cstop.png

1.よく使う機能ランキング

SS1は「IT資産管理」を基本機能として、その他デバイス制限管理などの様々なオプションを必要に応じて追加できるようになっています。たくさん機能があるなかで、SS1ユーザー様が日々どのような機能を使用しているか気になりますよね。早速アンケート結果を見てみましょう!
ss1_price_kinou.png

(多種多様な機能を揃えたSS1の機能一覧表)

【 第3位 】セキュリティ管理(未登録PC管理・デバイス制限管理など)

管理対象外PCのネットワーク接続を検出する「未登録PC管理」や、各種デバイスの使用制限やログの収集などの「デバイス制限管理」が可能な『セキュリティ管理』は、企業のセキュリティ投資が進むなか、人気の高いオプション機能のひとつです。

特にご好評な「デバイス制限管理」で制限できる対象は、USBメモリ・ハードディスクのほか、スマートフォンやデジタルカメラ、CD-Rなど多岐にわたり、オフラインPCでもそれらの使用を制限できます。また、ワイヤレスネットワーク接続の制限が可能です。

お客様からは「特定SSID以外の無線接続を禁止できるのが助かる」「無断利用があった場合に、日報画面からワンクリックでログを確認できる」などの声をいただいており、日々のデバイス使用状況のチェックや制限を手軽におこなえる点を評価いただいています。
ss1-cs_device.png

(SS1のデバイス制限管理では柔軟な制限設定や、デバイス使用ログの取得が可能)

【 第2位 】PC運用管理(ファイル配布・WSUS連携など)

基本機能に含まれる「PC運用管理」。管理対象機器のファイル収集・配布、ユーザーとコミュニケーションをとる各種機能、WSUS連携によるアップデート管理などが含まれ、セキュリティ対策やメンテナンス業務の効率化を実現できます。特に「ファイル配布」については、アプリケーションのインストールや、アップデートに活用できる機能としてご好評いただいております。

「2,500台のPCのウィルス対策ソフト入替えを、SS1を使って短期間で完了できた」というお客様もいらっしゃいました。

ss1-cs_filehaihu02.png

(ファイル配布では配布内容の詳細設定が可能)

【 第1位 】 機器管理(機器情報の収集・管理など)

SS1で最もよく使われている機能、第1位は「機器管理」でした。
ハードウェア・ソフトウェア情報などのインベントリ情報の自動収集はもちろん、IT機器の配置情報をビジュアルで管理できる「機器設置図管理」は、特に高い評価を得ています。

機器設置図を活用されているお客様からは「PCの設置状況と機器情報を一元管理できるため、作業効率が格段に向上した」「CADを操作することなく、PCの配置状況管理を手軽におこなえる点が魅力」とのお声をいただいています。ss1-cs_kikikanri.png

(「機器設置図管理」を使えば簡単操作で配置状況を可視化)

よく使う機能ランキング1位は「機器管理」、2位「PC運用管理」、3位「セキュリティ管理」という結果でした。クライアント端末の機器情報収集、定期メンテナンスに役立つ機能が特に人気であることに加え、セキュリティ強化にもSS1を有効活用いただいております。

●多様な機能を搭載!SS1の機能一覧詳細はこちら

2.管理画面の使いやすさはどう?

SS1は「誰でも簡単に使いこなせる」をテーマに設計されており、office製品のExcelのような管理画面が特徴的です。右クリックメニューなど、なじみのある操作感で直感的にお使いいただけます。

管理画面の操作性について、アンケートでは「ITスキルを問わず操作できるインターフェースなので、説明いらずで使えている」「Excelのような並べ替えやフィルター機能が充実しており、知りたい情報を素早く検索できるのが嬉しい」といったご意見を多くいただきました。

ss1-cs_console.png

(SS1の管理画面はExcel調の操作性で直感的に使いやすい)

またSS1は、IT環境の変化をまとめて確認できる「日報機能」を搭載しており、ポリシー違反やアップデート適用漏れなどがあった場合は、日報画面より詳細内容を確認できるという使い勝手にもご好評いただきました。

IT資産管理ソフトは、毎日使う方もいれば、週に1度の確認のみに使うという方もいらっしゃいます。いずれの場合でも、どの情報をみればよいのか判断に迷ったり、どの変化に注視すればいいのかわからない、という状態になりがちですが、「日報機能」を使って確認する内容を絞り込むことで、管理業務自体を効率化されている企業様が多いようです。

ss1-cs_nippou.png

(SS1で監視している各種機能をまとめて日報でチェック)

3.満足度95%!ユーザー様も納得のサポート体制

ss1-cs_satisfaction.png

今回のアンケートでは、特にサポート力を高く評価いただき、約95%※1のお客様にご満足いただけている結果となりました。ご好評いただいているポイントとしては、リモートコントロールによるバージョンアップやメンテナンスなど、お客様の作業の手間を削減するサポートメニューを挙げていただきました。

SS1は、製品の開発/販売/サポートを自社でおこなっていますので、ワンストップでお客様にサービスをご提供できる強みがあります。スムーズな導入、導入後の運用までを、専門スタッフによる充実のサポート体制でご支援しております。
アンケートでは、下記のようなお褒めの言葉もいただきました。

【アンケートにご記入いただいたお客様の声】

・SS1の使い方がわからなくなった際など、サポートデスクに相談するといつも迅速に対応いただけて本当に助かる。他社のサポートに比べても、対応がスピーディな印象。

・こちらの運用に合わせた使い方で、的確なアドバイスをもらえる。安心して相談できる。

・メールでの問い合わせに対しても、迅速で丁寧な対応だった。サポート体制がしっかりしているという事は、新しい仕組みを導入する際に非常に心強い気持ちになれる。

弊社では"お客様にSS1を長く快適に使っていただきたい"という想いで、日々サポート業務をおこなっております。これからもお客様に納得いただける高品質なサポートを提供し続けられるよう、スタッフ全員努めてまいります。

まとめ

導入ユーザー様だからこそわかるSS1の魅力をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか。
ご利用中のIT資産管理ソフトとの比較や、これからIT資産管理ソフトの導入を検討される方などの参考になりますと幸いです。
さらに、SS1はおかげさまで、機能・使いやすさ・サポート体制に評価いただき、導入初年度から現在にいたるまでの保守継続率が93%※2を超えております。長く安心してお使いいただける製品として、ご検討いただければ幸いです。
最後になりましたが、今回多くのユーザー様にご協力をいただき、貴重なご意見やご要望を頂戴しましたこと、お礼申し上げます。

【アンケートについて】
実施期間:2018/3/9~2018/3/16
回答社数:344社
※1 無回答・わからない除く ※2 2018年7月時点

前へ

【ニュースリリース】ユーザー様による活用事例講演も!IT資産管理のすべてがわかるイベント「System Support Day 2018」開催

次へ

情シスご担当者が語る!SS1の活用事例セミナー「System Support Day 2018」開催レポート