【ニュースリリース】SS1が、IT資産管理部門の「Leader」を受賞――ITreview Grid Award 2019 Fall


株式会社ディー・オー・エス(本社:大阪市西区、代表取締役:追立 富男)が開発・販売・サポートする、IT資産管理ソフト「System Support best1(以下SS1)」が、アイティクラウド社主催「ITreview Grid Award 2019 Fall」のIT資産管理部門で認知度や顧客満足度が高い製品であると評価いただき、「Leader」として選出されました。

news-itreview19aw-top.png

ITreview Grid Awardとユーザーの高満足度の称号である「Leader」とは

ITreviewは、アイティクラウド社が運営する法人向けソフトウェア・クラウドサービスを対象としたレビュープラットフォームです。ユーザーにより投稿されたレビューを参考に、製品の顧客満足度や市場での製品認知度を把握できます。

ITreview Grid Awardとは、ITreviewで投稿されたレビューをもとに四半期に一度ユーザーに支持された製品を表彰する場です。
本アワードでは、2019年9月までに掲載されたレビューをもとに、同一カテゴリーの中で満足度と認知度の双方が優れた製品を「Leader」に、満足度が優れた製品を「High Performer」として表彰、バッジを発行されます。
●本アワードの詳細はこちら

IT資産管理ソフト「SS1」について

news-itreview19aw-ss1.png

今回、IT資産管理部門の「Leader」を受賞したSS1は、「IT資産管理」を中心に「セキュリティ管理」「ログ管理」、各種管理業務をサポートする「運用支援機能」を搭載した統合型のソフトウェアです。
デバイス使用制限やセキュリティ更新プログラムの適用によるセキュリティ対策、PCの稼働状況把握による働き方改革支援など、幅広くご活用いただけます。
販売開始以来、日本全国での約1,800社以上の導入実績と、高い保守継続率を誇ります。

●IT資産管理ソフトSS1の詳細はこちら

弊社では"お客様にSS1を長く快適に使っていただきたい"という想いで、日々開発・販売・サポート業務をおこなっております。これからもお客様に納得いただける高品質な製品を提供し続けられるよう、社員全員で努めてまいります。

「ITreview」でSS1に寄せられたレビューをご紹介

■SS1を導入したことにより、クライアントPCの稼働状況を正確に把握できるようになった為、
 労務管理にも役立つ場面があった。(建設・建築)

■自社の欲しい機能を選択して購入することが出来るので、競合他社の商品と比べても、
 コストパフォーマンスが良い。(総合卸売・商社・貿易)

■PCの利用開始・終了時刻を採取し、勤怠管理システムと連携することで、
 社員の勤務実態を把握するために利用している。(製造業)

■MS更新プログラムの配布は、非常に便利であり、Windows10の半年毎のアップデートでは、
 SS1を使い計画的に配布できるようになった。(運輸)

■導入から運用までのサポート体制がしっかりしており迅速かつ丁寧である。(小売・卸売)

※一部抜粋

●SS1のレビューページはこちら

「第10回Japan IT Week秋」にてSS1の最新版ver.11をご紹介します!

news-itreview19aw-ista.png

2019年10月23日(水)~25日(金)、幕張メッセで開催されます第10回Japan IT Week秋内の「情報セキュリティEXPO(秋)」にてSS1の最新版「ver.11」を出展いたします。
「SS1 ver.11」では、Windows 10大型アップデートの配信や、Office 365の更新管理支援などの機能を強化。さらに、ソフトウェアの使用状況を可視化し、働き方の改善に活用できるレポート機能を搭載します。是非、展示会場で最新のSS1をご体感ください。

前へ

セキュリティ人材育成は必須!「情報セキュリティマネジメント試験」のススメ

次へ

最新版・IT資産管理ソフト「SS1 ver.11」の新機能を大公開!