ニューノーマル時代に向けたテレワーク端末管理にオススメ!「SS1テレワーク対策パック」が登場!


ディー・オー・エスでは、来るべき「ニューノーマル時代」に向け、安心・安全なテレワーク推進をご支援するため、IT資産管理ソフトSS1の「テレワーク対策パック」を販売開始いたします。

terepack.png

ワークライフバランスの充実や、新型コロナウイルス感染拡大防止策として組織での導入が進むテレワーク。そのテレワークを円滑におこなうために欠かせないのが、社外に持ち出す端末の管理やセキュリティ対策、業務状況の可視化です。

そこで当社では、テレワーク推進とIT活用をより強力にご支援するため、IT資産管理ソフトSS1のテレワークに役立つ機能をピックアップし、お得なライセンス価格でご提供する「テレワーク対策パック」の販売開始を決定しました。テレワークの推進にお悩みの方は、ぜひ「テレワーク対策パック」の導入をご検討ください。

●「テレワーク対策パック」のお問い合わせはこちら

テレワーク対策パックとは?

IT資産管理ソフトSS1の基本機能に、「PC操作ログ」「Web閲覧ログ・閲覧禁止設定」「デバイス制限管理」「ログレポート」の4つのオプション機能をセットにし、お得なパック価格でのご提供を実現しました。
※その他のオプションも、通常価格で追加購入いただくことが可能です

●IT資産管理ソフトSS1の機能の詳細はこちら

ご購入までの流れ

お問い合わせフォームのお問い合わせ内容欄に管理対象クライアント数(ライセンス数)とテレワーク対策パックご希望の旨をご入力ください。翌営業日以内に営業担当より、費用感などの詳細についてご連絡いたします。

●「テレワーク対策パック」のお問い合わせはこちら

ご購入に関しての注意事項

・2021年3月31日までの新規ご購入分が対象です。
・最少購入ライセンス数は25となります。
・200ライセンスまでの購入が対象となります。それ以上のライセンスが必要となる場合はご相談ください。
・別途、導入支援費が必要となります。
・次年度からは年間保守費のみでご利用いただけます。(お得な5年一括保守プランもご用意しています)
・SS1販売パートナー様からの購入をご希望の場合は、その旨をお問い合わせ内容欄にご記入ください。
・パックに含まれないオプション機能を購入される場合は、営業担当までご相談ください。
・その他、詳細につきましてはお問い合わせください。

IT資産管理ソフトSS1について

SS1は、社内外のPCやサーバーといったIT資産を漏れなく管理し、デバイス制限やログ管理といったオプションを備え、日本全国で2,200社以上のお客様でご活用いただいております(2020年1月現在)。また、近年では、働き方改革の推進におけるニーズの高まりに応じて、業務時間外のPC使用制限や、PC稼働状況・ソフトウェア使用状況の可視化といった機能も追加しています。
●動画で分かるSS1の特徴はこちら

ご導入検討の一環として、Web会議システムを用いたオンラインデモも承っております。社内の自席や在宅勤務中の環境でも、手軽にSS1の管理画面をご覧いただけますので、お気軽にお申し込みください。
●SS1オンラインデモのお申し込みはこちら

※競合企業の方、法人格を持たない個人の方、フリーメールアドレスでのお申し込みの場合は、お断りさせていただく場合がございます

前へ

勝手にUSBメモリやチャットツールを使わないで!テレワーク時のシャドーIT対策の極意

次へ

緊急アンケート!システム担当に聞いた「テレワークの実態とこれから」